女性の育毛剤女性向け育毛法

女性の育毛剤、効果はいかほど?自分の薄毛や抜け毛症状に合った育毛剤を選ぶ

女性の育毛剤

どれでも同じに見える育毛剤ですが、配合されている成分により効果が異なります。具体的に、どのような効果を期待できるのでしょうか。成分別に期待できる効果と特徴を解説するので、育毛剤選びの参考にしてください。

育毛剤で最も効果的な育毛成分

数ある育毛剤の中でも、最も信頼できるといわれているのがフィナステリドとミノキシジルを配合した育毛剤です。これらの成分にはどのような効果と特徴があるのでしょうか。

男性ホルモン対策のフィナステリド

フィナステリドは、男性型脱毛症の治療に使用されている成分です。男性型脱毛症は、頭頂部や生え際が局所的に薄くなる脱毛症です。原因は、5αリダクターゼという酵素の働きでジヒドロテストステロンに変換された男性ホルモンが、毛乳頭のレセプターと結びつくことです。これにより、ヘアサイクルが乱れて薄毛になってしまいます。

男性だけの脱毛症と思われがちですが、女性にも起こる可能性のある脱毛症です。女性の男性型脱毛症は、女性男性型脱毛症(FAGA)と呼ばれています。頭頂部を中心に、頭部全体が薄くなる点が特徴です。地肌が透けて見える、分け目が目立つようになったなどに当てはまる方は気をつけましょう。

フィナステリドは、5αリダクターゼを阻害することで脱毛を防ぎます。日本皮膚科学会も効果を認める成分ですが、女性は服用することはもちろん、触ることもできません。胎児に影響を及ぼす恐れなどがあるからです。魅力的な成分ですが、女性は他の成分を配合した育毛剤を選択しましょう。

FAGA(女性男性型脱毛症)にミノキシジルは使用可能です

フィナステリドと同じく、男性型脱毛症に高い効果を発揮すると考えられている成分がミノキシジルです。ミノキシジルは、血行を促進して毛母細胞に栄養を届けることで育毛・発毛を促します。また、毛母細胞に働きかけることで髪の毛の成長を促すとも考えられています。

フィナステリドと異なり、ミノキシジルは女性も使用することができます。ただし、高濃度のミノキシジルを使用すると多毛症や頭皮のかぶれ、かゆみなどの副作用が現れやすくなるので注意しましょう。気になる方は、薄毛の原因がFAGAであることを確認してからミノキシジルを配合した女性用育毛剤を選びましょう。

効果的な育毛剤を選ぶには

薄毛に悩む女性が増えているため、様々な女性用育毛剤が登場しています。効果的な育毛剤を選ぶときは、どのようなポイントに注意すればよいのでしょうか。

育毛剤の成分表示内容を確認

育毛剤を選ぶうえで最も大切なポイントが、成分表示内容を確認することです。育毛剤の効果は、どのような成分を含むかにより異なります。自分の薄毛と無関係な成分を配合している育毛剤では、期待する効果を得ることができません。また、女性は頭皮がデリケートなので、刺激に強い成分は避けるべきと考えられています。育毛剤を選ぶときは、自分の薄毛に効果的な成分を配合していることと低刺激な育毛剤であることを必ず確認しましょう。

医薬品・医薬部外品・化粧品の棲み分けを理解

効果的な育毛剤は、医薬品・医薬部外品・化粧品のすみわけを理解しておくと選びやすくなります。

医薬品は、厚生労働省がみとめた治療のために使用する「薬」のことです。公に効果と効能が認められたものなので信頼性が高いといえます。副作用のリスクがある点には注意が必要です。これらの理由から、医師の処方が必要です。手軽に使うことが難しい育毛剤といえるでしょう。

医薬部外品は、医薬品ほど確実な効果は認められないものの、有効成分の効果・効能を記載できる「薬」です。ただし、治療ではなく予防を目的としています。劇的な効果は期待できないので、長期にわたり使用を継続することが基本です。医師の処方を必要としないので、手軽に利用できるメリットがあります。

化粧品は、公に効果を認められた有効成分を配合していないものです。そのため、効果や効能をうたうことはできません。もちろん、一定の効果を期待することはできますが、客観的に保証されるものではありません。薬ではなく化粧品であることを覚えておきましょう。

以上のポイントを参考に、効果的な育毛剤を探してみてはいかがでしょうか。

自身の薄毛や抜け毛症状に合った育毛剤を選ぶ

育毛剤は自分の薄毛や抜け毛の症状に合ったものを選ぶことが重要です。どのような症状にどのような成分を配合した育毛剤を選べばよいのでしょうか。

抜け毛が増えてきた

抜け毛の増加が気になるときは、血行を促進する成分を選ぶとよいかもしれません。ミノキシジルやフロジン液は、血管を拡張させて血流をよくすると考えられています。これらのほか、シャクヤクエキス、唐辛子エキスなどにも血行を改善する作用が期待できます。

生え際と頭頂部の薄毛が気になる

生え際と頭頂部の薄毛はFAGAが原因かもしれません。ミノキシジルのほか、抗男性ホルモン作用を期待できるチョウジ、オウゴンリキッドを配合した育毛剤を選ぶとよいでしょう(ミノキシジルは生え際に効きにくいと考えられています)。あるいは、女性ホルモンのバランスを整えるカンゾウエキス、クララエキス、ヨモギエキスなどを配合した育毛剤もおすすめです。

髪の毛のハリやコシがなくなった

髪の毛のハリやコシがなくなったと感じるときは、毛母細胞の働きを活性化するペンタデカン酸グリセリドを配合した育毛剤を選んでみてはいかがでしょうか。髪の毛の成長を促すことで、ハリやコシが復活しやすくなるといわれています。

頭皮の乾燥やフケが気になる

頭皮が乾燥するとフケが出やすくなります。頭皮が乾燥すると、炎症などを起こして抜け毛につながることがあるので気をつけましょう。頭皮の乾燥には、トレハロースやヘチマエキス、ベニバナエキスなど保湿作用のある成分がおすすめです。

大きなフケが出るときは、皮脂が過剰に分泌されている恐れがあります。皮脂が多くなると雑菌の繁殖や毛穴のつまりを招くことがあります。抗菌作用のあるチョウジ、ウイキョウ、抗酸化作用のあるセージ、ボタイジュなどの成分を配合した育毛剤を選びましょう。

育毛剤選びに迷うとき

症状に合う成分が分からない方は、薄毛や抜け毛全般に効果を発揮する成分を配合した育毛剤を選ぶとよいでしょう。新陳代謝を活発にするボダイジュ、血行を促進するシャクヤクエキスなどは幅広い薄毛にお勧めできます。育毛剤選びに悩む方はこれらの成分を配合した育毛剤を選んでみてはいかがでしょうか。

育毛剤には、以上の成分などが配合されています。薄毛に悩む女性は、成分表示内容を確認して、症状に合った成分が配合されている育毛剤を選びましょう。育毛剤の効果を実感しやすくなるはずです。

まとめ

女性用育毛剤には様々な種類が登場しています。育毛剤選びに困るときは、成分表示に注目してみてはいかがでしょうか。薄毛の症状に合った成分を配合した育毛剤であれば、効果を実感しやすいかもしれませんよ。あわせて、医薬品・医薬部外品・化粧品の分類にもこだわると、信頼性の高い育毛剤を選びやすくなります。副作用などにも気を付けながら、満足できる育毛剤を選びましょう。

  • チャップアップ
    チャップアップ
    育毛のプロもイチオシ!育毛業界初の全額「返金保証書」付き

    日本臨床医学発毛協会 松山淳会長 日本美容外科学会認定専門医 医師が認める数少ない”ホンモノ”の育毛...

    通常価格14,800初回割引7,400(+送料660円)

2位以下の順位もチェックする

育毛剤ランキング「No.1決定戦」
みんなの投票で順位が決まる育毛剤No.1決定戦

4位以下の順位もチェックする

育毛剤ランキング「No1決定戦」
気になる商品を厳選して紹介育毛グッズ特集
育毛グッズ特集
気になる育毛剤を体験!
育毛剤体験レポート一覧
チャップアップ
M字の薄毛育毛剤特集