フィンカーのコストダウン価格が嬉しい育毛剤の種類

月コストが1コイン!? 安価なAGA治療薬「フィンカー」

フィンカーは安価だけれど個人輸入が必須

お手軽にAGA治療を始めたい方は、フィンカーを利用するとよいかもしれません。フィンカーとはどのような育毛剤なのでしょうか。ここでは、フィンカーの成分や効果、入手方法などについて詳しく解説しています。利用を検討している方はチェックしましょう。

「フィンカー」はAGA治療薬

薄毛治療の”新たな選択肢”として注目を集めつつあるフィンカー。具体的に、どのような育毛剤なのでしょうか。

フィナステリドを含有

フィンカーは、有効成分のフィナステリドを含むAGA治療薬です。フィナステリドは前立腺肥大の治療薬として開発されたのち、AGAの改善に有効と分かった成分です。現在では、AGA治療薬にも配合されています。どのようなAGA治療薬に配合されているのでしょうか。

プロペシアやフィンペシアと同じ

フィンカーのコストダウン価格が嬉しいフィナステリドはプロペシアやフィンペシアといったAGA治療薬に配合されています。ただし、フィンカーはプロペシアのジェネリック薬ではありません。フィンカーは、前立腺治療薬・プロスカーのジェネリック薬です。フィナステリドは、前立腺肥大にもAGAにも有効な成分なので、プロスカーのジェネリック薬であるフィンカーがAGA治療にも活用されているのです。

フィンカーのメリットは、プロペシアより安価に利用できることです。プロペシアの平均的な価格は1カ月当たり6,000円程度です。対する、フィンカーは1カ月当たり300円~600円です。使い続ける必要のある育毛剤なので、コストを抑えられることがフィンカーの大きな魅力となっています。

フィンカーの効果と副作用

フィンカーの価格はプロペシアの10分の1程度です。大幅に安いので効果が気になりますよね。フィンカーにはどのような効果を期待できるのでしょうか。

AGAの原因にアプローチ

フィンカーはAGAの原因にアプローチして脱毛を防ぎます。AGAの原因は、男性ホルモンのテストステロンが5αリダクターゼの働きでジヒドロテストステロンに変換されることです。この物質が毛乳頭のレセプターと結合することで、成長期の髪の毛が退行期・休止期に移行するため脱毛が起こります。

フィンカーは、5αリダクターゼの働きを阻害することでジヒドロテストステロンの生成を抑制し脱毛を防ぎます。脱毛を防いだ髪の毛は成長期が長くなるので太く長く育ちます。また、休止期に入っている毛穴から髪の毛が成長するので、少しずつAGAが改善していくのです。これらの働きは、有効成分フィナステリドによりもたらされれるものであり、基本的にはプロペシアと同じ働きが期待できます。

服用の継続で効果が期待できます

フィンカーの効果は、早いケースで服用を始めて3カ月後、通常のケースで服用を始めて6カ月後頃に現れます。1年、2年と継続することで8割近くの方が効果を実感できるといわれています。続けることが重要な育毛剤なので、途中で中断しないようにしましょう。

副作用は、勃起不全、性欲減退、精液減少など

プロペシアと同じ効果を期待できるということは、プロペシアと同じ副作用のリスクがあります。フィンカーを利用する方は次の副作用に気をつけましょう。

勃起不全・性欲減退・精液減少

フィンカーで気を付けたい副作用が勃起不全・性欲減退・精液減少などです。男性にとっては深刻な副作用といえるかもしれません。ただし、これらの副作用が起きるリスクはそれほど高くありません。日本国内で行われた試験によると、発現率は1%未満と考えられています。心配しすぎると心因性の勃起不全に陥る恐れがあるので、考えすぎないようにしましょう。

肝機能障害

勃起不全など以外で気を付けたい副作用が肝機能障害です。発現リスクは低いと考えられていますが、現れた場合はフィンカーの利用を中止するなどの処置が必要です。フィンカーの服用を始めてから体調に異変を感じた方は、服用を中止して医療機関を受診しましょう。

女性の適応はありません

最近になって、薄毛に悩む女性が増えています。フィンカーを服用して改善したいと考える方がいるかもしれませんが、フィンカーに女性の適応はありません。妊婦が服用するとお腹の赤ちゃんの成長に影響を与えるかもしれません。女性はフィンカーを服用しないようにしましょう。

一粒の効果が強力。5分割服用が基本です

プロスカーのジェネリック薬であるフィンカーには、1錠あたり5㎎のフィナステリドが配合されています。AGAの治療でフィナステリドを服用する量は1日当たり0.2㎎か1㎎です。5㎎は多すぎるので、AGAの治療ではフィンカーの錠剤をピルカッターなどで5分の1に分割してから服用します。

ここで気を付けたいのがフィンカーの用量です。毎日1錠のフィンカーを服用したほうが効果的に思えますが、1㎎以上のフィナステリドを服用しても効果は変わりません。副作用が現れやすくなるだけなので、1日1㎎以上のフィナステリドを服用しないように気をつけましょう。

自己責任で服用する薬です

フィンカーは、日本国内に多くの愛用者がいる育毛剤です。しかし、国内未承認薬なのでドラッグストアなどで購入することはできません。フィンカーはどのように入手すればよいのでしょうか。

個人輸入代行からの入手が可能

日本国内でフィンカーを入手する方法が個人輸入です。個人輸入代行業者に依頼すれば、海外からフィンカーを簡単に取り寄せることができます。ただし、個人輸入には多少のリスクがともないます。内容をよく理解してから検討しましょう。

偽造品などによる健康被害に気をつけて

個人輸入で取り寄せできる医薬品には偽造品が混ざっているといわれています。偽造品の品質は様々で、有効成分を含まないものから健康被害をもたらすものまで存在します。残念ながら、個人で偽造品を見抜くことはできません。海外からフィンカーを取り寄せるときは、できるだけ信頼できる業者を選びましょう。

フィンカーは医薬品なので、正規品であっても偽造品であっても副作用のリスクがあります。国内で販売されている医薬品を正しく利用して起きた副作用には医薬品副作用被害救済制度を利用できますが、個人輸入で入手した医薬品で起きた副作用には医薬品副作用被害救済制度を利用できません。医薬品副作用被害救済制度とは、薬を正しく用いて起きた副作用に対し医療費や年金などの給付を行う制度です。フィンカーで重大な副作用が起きた場合、自己責任で対処する以外ないのです。

不安であれば医療機関の受診を

フィンカーを手軽に入手できる個人輸入は便利ですが、様々なリスクが付きまといます。利用を検討している方は、偽造品や副作用などのリスクをしっかり検討しましょう。不安を感じる方は医療機関を受診したほうが良いかもしれません。コストはかかりますが、医師の管理のもと安心・安全にAGAを治療できます。AGAの治療には様々な選択肢があるので、自分に合った方法を選びましょう。

  • チャップアップ
    チャップアップ
    育毛のプロもイチオシ!育毛業界初の全額「返金保証書」付き

    日本臨床医学発毛協会 松山淳会長 日本美容外科学会認定専門医 医師が認める数少ない”ホンモノ”の育毛...

    通常価格14,800初回割引7,400(+送料660円)

2位以下の順位もチェックする

育毛剤ランキング「No.1決定戦」
みんなの投票で順位が決まる育毛剤No.1決定戦

4位以下の順位もチェックする

育毛剤ランキング「No1決定戦」
気になる商品を厳選して紹介育毛グッズ特集
育毛グッズ特集
気になる育毛剤を体験!
育毛剤体験レポート一覧
チャップアップ
M字の薄毛育毛剤特集