M字ハゲ男性向け育毛法

M字ハゲ~男性の薄毛タイプ~

M字ハゲ

男性の薄毛の典型的なもののひとつが「M字ハゲ」と呼ばれるものです。この「M字ハゲ」は髪の生え際の左右の部分からだんだんと後退していき、生え際の形がアルファベットの「M」の文字のように見えることからこのように呼ばれています。
ここではそんなM字ハゲの特徴や原因、そして有効な対策方法などを詳しく解説していきます。

M字ハゲの特徴とは

有名芸能人でもこのようなタイプの薄毛と思われる人がちらほらいらっしゃいますが「M字ハゲ」というのも薄毛のパターンのひとつです。昔のヘアスタイルで言うところの「剃り込み」を入ったようなスタイルと言えば、想像がつく方も多いのではないでしょうか。
額の形は個人差がありますが、左右のこめかみの上あたりの部分の髪が比較的薄目のかたが、このタイプの薄毛になりやすいと言われています。もともと髪に元気がなかった部分からだんだんと抜けていくため、異変に気づくのが遅れ認識したときにはかなり後退してしまっているケースもあります。前髪を下ろしたヘアスタイルにしていると普段はこの部分が目に入らないため、ある時突然薄毛に気づくということが多いようです。
またM字ハゲは最近若いかたにも増えているうえ進行が思いのほか速いと言われていますので、気が付いたときにすぐ原因をつきとめ対策を打っていくことが必要です。

M字ハゲの原因

M字ハゲになってしまう原因を探ってみましょう。原因を理解すればどうすれば改善できるのか、その対策方法も見えてくるはずです。

「テストステロン」がDHT(ジヒドロテストステロン)に変化

男性らしい骨格や筋肉を造るのにも関係している男性ホルモンに「テストステロン」というものがあります。このホルモンが強い人ほど男性らしく、また女性にも魅力的と捉えてもらえる効果もあると言われています。しかしこのホルモンが多くあるとともに、毛根の部分に存在するという「5α-リダクターゼ」という酵素も多くこれらが結びついてしまうと、薄毛を促進してしまう「DHT(ジヒドロテストステロン)」という男性ホルモンに変化してしいます。
よく髪が薄毛の人は精力も強いと言われますが、これはこのような作用が起こっている男性が多くいるからなのかもしれません。とはいえこの変化を起こさなければ男性的な魅力を損なわずに、薄毛になるのも防いでいけるともいえます。
ちなみに男性型脱毛症であるAGAも、このような男性ホルモンの変化が原因のひとつとなっていると言われてます。

遺伝的な要素

はっきりとは解明されていませんが、統計的にも家系のなかに薄毛の男性がいるとどうしてもその家系の男性はのちに薄毛になっていく傾向がみられます。特にM字ハゲの場合は男性ホルモンの酵素による変化が関係しており、薄毛の原因のすべてが遺伝とは言い切れないものの「5α-リダクターゼ」という酵素の働きが活発な因子が遺伝的な要素にあるとしたら、薄毛になりやすいと言えます。
両親のどちらかいっぽうだけでもこの「5α-リダクターゼ」の働きが活発という因子を持っていると、自分自身も因子を引き継いでいる可能性が高く、薄毛が進行してしまう可能性も高まります。

生活習慣に問題がある

ゲームやネット視聴などでつい夜更かしをしてしまったり慢性的な寝不足状態が続いてしまう…飲酒やタバコの量が多いなど生活習慣に問題がある場合も、薄毛が進行する可能性が高くなります。そもそも髪が抜けていく要因には「血行不良」そして「栄養不足」というものがあります。生活習慣に問題があるとこのような状態に陥って薄毛が進行していくことにつながります。
特にタバコは血管を収縮させ血行不良を起こす上に、血管をどんどん傷つけていくものですので量が少なくても薄毛に大きな影響があるとしっかり認識しておくべきです。

ジャンクフードやお菓子、外食などの食習慣

男性の場合自分で毎日料理をするという人はあまりいないものでしょう。ひとり暮らしなどの場合つい毎日の食事も適当なもので済ましてしまっているという人が多いのではないでしょうか。コンビニ弁当やカップラーメン、ファーストフードなどをローテーションしていると必要な栄養素が慢性的に不足することになります。さらに添加物が多い食事となり頭皮環境にも影響を及ぼしかねません。
また外食の場合も脂質や炭水化物に極端に偏る傾向があります。

ヘアケアが不十分で頭皮環境が悪化

毎日お風呂に入ったりきちんとシャンプーしても髪を乾かさず眠ってしまっている場合、これも頭皮環境の悪化につながり、M字ハゲの原因となっているかもしれません。仕事で疲れて帰ってくると風呂に入るのも面倒…という方もいらっしゃるでしょう。しかしお風呂に入らなかったり、きちんと髪や頭皮についたその日の汚れを落とさないと、眠っている間の頭皮環境が劣悪になり薄毛がどんどん進行してしまいます。
お風呂に入ってシャンプーしていてもすすぎが不十分な場合は成分が残って頭皮を傷めますし、水分が残ったまま眠ってしまうと髪も頭皮も大きくダメージを受けてしまいます。このようにヘアケアに問題がある場合もM字ハゲの原因となる可能性が高いといえます。

過度なストレス、精神的ダメージ

仕事や人間関係などで悩みを抱えていたりストレスが慢性的にかかるような状況も、薄毛にはよくない環境です。またストレスの感じ方は個人差がありますので、考え込みやすい性格や落ち込みやすい性格の方は、よりストレスや精神的ダメージを受けやすくなります。

M字ハゲ予防に有効な対策法は?

M字ハゲになる原因を確認したところで、今度はM字ハゲの進行を食い止めるための対策について考えてみましょう。基本はまずとにかく薄毛に気づいたら「すぐに対策を行う」ことが重要です。

生活習慣の見直し・改善

M字ハゲになる大きな原因のひとつが生活習慣が乱れです。生活習慣が乱れると薄毛だけでなく体調面でも不調を起こすことが多いものです。体が不健康で髪が健やかになるとは考えにくいものですので、まず生活習慣を見直して必要に応じて改善をはかりましょう。
具体的には以下のようなことを進めていきましょう。

  • 起床、就寝の時間は一定にし7時間を目標に質の良い睡眠をとる
  • 食事は腹八分目ほど、毎日3食できる限り一定の時間に摂る
  • 夜寝る前にきちんとお風呂に入りシャンプーし髪や頭皮を清潔にする
  • 適度に運動を取り入れる

薄毛専門の医療機関で相談してみる

M字ハゲの原因のひとつにAGAと同様の男性ホルモンの変化が挙げられています。最近ではテレビでCMも見られるように薄毛の専門外来が一般にも普及してきていますので、医療機関で詳しく調べ原因を突き止めるのもよい対策といえるでしょう。AGAなどの診断となった場合はミノキシジルやフィナステリドといった薄毛に有効な治療薬が処方されます。
病院で病気を治すようなかたちで育毛治療を行っていけるのはとてもいいことですが、自由診療となるため費用はそれなりにかかると考えておく必要はあります。

ヘアケアやシャンプーの見直しと育毛剤の活用

M字ハゲと気づいたらまずすぐに自身でできる対策は、毎日のヘアケアやシャンプーの見直しと頭皮環境の改善です。頭皮が乾燥してしまうと皮脂腺は潤わせなければと過剰に働いてしまい、逆に脂っぽくなってしまいます。頭皮が脂っぽくなると今度は酵素の「5α-リダクターゼ」が分泌されやすくなるため、こういった負のスパイラルを切るためのヘアケアを行う必要があるということです。

  • 合成界面活性剤など洗浄成分が強いシャンプーを避ける
  • ぬるま湯で予備洗いをしっかり行う
  • シャンプーを泡立ててから地肌を中心に優しくマッサージするように洗う
  • すすぎを充分に行いシャンプーが残らないようにする
  • タオルドライは髪を摩擦しないように行う
  • ドライヤーできちんと乾かし、必要に応じ育毛剤を使う

さらに枕や寝具もまめに取り換え清潔に保つようにしましょう。

食生活の見直し、必要な栄養を補う

食べたものや飲んだもので体は作られていくものですので、毎日の食事は栄養のバランスを考えて摂るようにしましょう。

  • 炭水化物は控えめに、良質なたんぱく質とミネラルやビタミン豊富な野菜をたっぷり
  • 脂ものやジャンクフード、インスタント食品は控える
  • 食べすぎや飲みすぎをやめ、腹八分目にし、規則正しく3食きちんと摂る

さらに「5α-リダクターゼ」を抑えてくれる栄養素をサプリメントなども含めて補っていくこともおすすめです。以下のようなものが効果的と言われています。

亜鉛 しじみや牡蠣・レバー・牛肉などに多く含まれる
ノコギリヤシ 男性の滋養・強壮効果があり、中に含まれるβシトステロール、オクタコサノールが有効
イソフラボン 大豆製品に含まれており、エストロゲンに似た働きで5α-リダクターゼを阻害すると言われている

ストレスを溜めない、前向きに育毛!

現代社会は小学生でもストレスを感じていると言われる時代ですから、働く世代の男性の皆さんもストレスはあって当たり前かもしれません。しかし慢性的にストレスを感じ続けたり、精神的に思い悩むとそれが体内にも影響を及ぼします。時には気持ちを切り替えて趣味に没頭したりゆっくり息抜きするなどし、ストレスを逃すように心がけましょう。
また薄毛になってきてさらに思い悩むようになる場合もあるかもしれませんが、悩めば悩むほど薄毛は進んでしまいますから、前向きに考えを切り替えつつ育毛対策を行っていきましょう。

M字ハゲが気になりだしたら…すぐに対策を!

M字ハゲは初期の段階ですと改善する可能性が高いと言われていますので、より早く気づいてより早く対策をすることで、薄毛の改善が期待できます。毎日鏡の前で髪を乾かすときなどにチェックし、もしかして…?と感じたらすぐに生活習慣や食習慣、ヘアケアを見直して必要に応じて対応していくようにしましょう。M字ハゲは進行が早いため逆にうっかり気づくのが遅れてしまった場合は、対策そのものが手遅れになってしまうケースもあります。薄毛が気になる以前から、M字ハゲになる原因を知っておき普段からきちんと対策していると、親族に薄毛の人が多くても薄毛を回避できる場合もあるかもしれません。

  • チャップアップ
    チャップアップ
    育毛のプロもイチオシ!育毛業界初の全額「返金保証書」付き

    日本臨床医学発毛協会 松山淳会長 日本美容外科学会認定専門医 医師が認める数少ない”ホンモノ”の育毛...

    通常価格14,800初回割引7,400(+送料660円)

2位以下の順位もチェックする

育毛剤ランキング「No.1決定戦」
みんなの投票で順位が決まる育毛剤No.1決定戦

4位以下の順位もチェックする

育毛剤ランキング「No1決定戦」
気になる商品を厳選して紹介育毛グッズ特集
育毛グッズ特集
気になる育毛剤を体験!
育毛剤体験レポート一覧
チャップアップ
M字の薄毛育毛剤特集