手渡す育毛剤の種類

クリナゲン【海外の育毛剤特集】

手渡す

”AGA”に高い効果。海外の育毛剤クリナゲン

クリナゲンは、男性型脱毛症(AGA)に対して効果が高いと言われています。男性型脱毛症(AGA)を発症する原因は、DHT(ジヒドロテストステロン)という男性ホルモンです。

クリナゲンはDHTホルモンを産生する元となる酵素、5αリダクターゼの働きを抑制します。 これによって抜け毛の元を根本からブロックする働きが期待できます。

クリナゲンの秘密は、配合されている成分たちにあった!

クリナゲンに含まれる成分は、全て天然成分です。 その中には、5αリダクターゼを抑える効果がある亜鉛アゼライン酸、ソーパルメットを含みます。

髪の育毛に欠かせないのが亜鉛です

亜鉛は、育毛や発毛にとって欠かせません。髪の毛を構成している成分は、99%がたんぱく質ですが、そのたんぱく質を髪の毛用のケラチンたんぱ く質に再度構成し直す働きがあります。髪の毛は、幾らたんぱく質を摂取していても亜鉛不足であれば髪の毛の成長へと繋がりませんから、とても大切な栄養素 になります。しかし亜鉛の場合、体内での吸収率が低く、同時摂取を行う物質も一緒に体外へと排出されてしまう性質。ですから、亜鉛の体内吸収率が高まる 工夫も必要かと考えられます。

亜鉛+アゼライン酸、ソーパルメットが5αリダクターゼを抑制に導く

アゼライン酸は穀物由来成分で、皮脂分泌を抑える抗酸化作用の働きやDHTの生成を抑制する働きがあります。また亜鉛と一緒に摂取すると、5αリダクターゼが90%以上も減少することが証明されています。

そしてソーパルメットは植物のノコギリヤシのことで、アゼライン酸同様、脱毛に働いてしまう5αリダクターゼの抑制が期待できる成分。発毛以外にも、同じく男性ホルモンの悩みから発症する前立腺肥大症の治療薬や、尿漏れ・頻尿などを緩和する成分として医学的な研究が進められています。

これだけではなく、クリナゲンにはビタミン、ミネラル、ハーブなどといった天然成分も含まれています。多角的に脱毛や育毛へのアプローチが行えます。

改善されたことで、一層使いやすくなったクリナゲン

銀杏の葉エキスやティーツリーオイルが原因以前はクリナゲンの中に銀杏の葉エキスやティーツリーオイルが含まれていました。この成分が原因で一部の人は強い臭いとして感じたり、炎症やかぶれを引き起こすという事態の報告がありました。

そこで2003年の出荷分からは銀杏の葉エキスが完全に除外され、ティーツリーオイルの分量が減らされることになったのです。これによって不快に感じる臭いが大幅に改善され使いやすくなりました。

決して強い発毛力があるわけではない?

「クリナゲン」は脱毛の元になる5αリダクターゼの働きを抑制するとともに、頭皮の血管に働きかけますので栄養分を十分行き渡らせます。これによって新たに発毛することを促します。しかし残念ながら、クリナゲンのみを使用しても強い発毛力は期待できません。

ミノキシジルとの併用が効果的

そのため、ミノキシジル系の育毛剤と併用することで効果を高めることができます。クリナゲンに含まれている成分は、髪の毛に良さそうな成分ばかりです。

しかし頭皮に塗るタイプの育毛剤は、含まれている成分の多くが体の中に吸収される前に蒸発してしまいます。とくにクリナゲンに含まれる成分は天然成分であるため、大きな効果を実感することは難しいと言われています。

また天然成分のみにこだわるなら、亜鉛やソーパルメットはサプリメントとしても販売されていますので併用しても良いでしょう。

ミノキシジルとの併用で気をつけたいこと

ミノキシジル系の育毛剤を併用して使用するときには、まずシャンプーの前にクリナゲンを1~2回ほど頭皮にスプレーして擦り込んでいきます。15分後にシャンプーを行ってタオルドライした頭皮に、今度はミノキシジルを塗布。乾くまで1~2分程度の時間を置いたら、再度クリナゲンを5~10回程度スプレーします。その後頭皮マッサージを行うとより効果的でしょう。

ここでで気をつけたいのは、この頭皮ケア後には6時間は育毛ケアの感覚をあけたいということ。クリナゲンは天然成分なのでとくに制限しなくても問題はありませんが、ミノキシジルは最短で6時間の感覚をあける必要があります。

男性だけじゃない、女性でも使用できる育毛剤

5αリダクターゼの働きを抑制する成分として高い効果が期待できるのは、フィンペシアやプロペシアなどに含まれている成分であるフィナステリドです。しかしフィナステリドは副作用が強く、使用することができるのは成人男性のみ。女性は使用することができません。

しかしクリナゲンは、5αリダクターゼにアプローチする育毛剤なのに使用している成分が天然成分。副作用もないことから女性が使用しても良い育毛剤です。 ただ安全性が高い分、育毛効果としてはフィナステリドより低くなってしまいますので、別の育毛剤と併用するようにすると高い効果が得られます。

クリナゲンを使用することで起こる副作用

完全に天然成分で作られているクリナゲンは、フィナステリドやミノキシジル成分を使った育毛剤であらわれるような副作用は生じません。

たしかしごく稀ですが頭皮がかぶれるという報告もあります。 その他にも、においが気になるという人がいますが、塗布から1時間くらい経てば臭いは消えます。

  • チャップアップ
    チャップアップ
    育毛のプロもイチオシ!育毛業界初の全額「返金保証書」付き

    日本臨床医学発毛協会 松山淳会長 日本美容外科学会認定専門医 医師が認める数少ない”ホンモノ”の育毛...

    通常価格14,800初回割引7,400(+送料660円)

2位以下の順位もチェックする

育毛剤ランキング「No.1決定戦」
みんなの投票で順位が決まる育毛剤No.1決定戦

4位以下の順位もチェックする

育毛剤ランキング「No1決定戦」
気になる商品を厳選して紹介育毛グッズ特集
育毛グッズ特集
気になる育毛剤を体験!
育毛剤体験レポート一覧
チャップアップ
M字の薄毛育毛剤特集