産後の抜け毛女性の抜け毛対策

産後の抜け毛、育毛剤で対策できる?出産後の抜け毛の原因とは

産後の抜け毛

出産してから、大量の抜け毛に悩まされることはないでしょうか。産後は抜け毛が増える時期といわれています。具体的に、どのような原因で抜け毛が増えるのでしょうか。ここでは、産後の抜け毛の原因と育毛剤をはじめとした対策を紹介しています。抜け毛にお困りの方は確認しておきましょう。

産後抜け毛の原因

産後は抜け毛が増える時期といわれています。なぜ、出産すると抜け毛が増えるのでしょうか。

ホルモンバランスの変化

産後の抜け毛の主な原因は、女性ホルモンのバランスが乱れることと考えられています。

妊娠すると、安全に出産するため女性ホルモン(エストロゲンとプロゲステロン)の分泌が増えます。エストロゲンには髪の毛の成長を促す働きがあるので、妊娠中は髪の毛の寿命が延びます。女性ホルモンの分泌量は、出産をきっかけに急激に減少します。分泌量を増やす意味がなくなるからです。

産後、女性ホルモンの分泌が急激に減少すると、エストロゲンの働きで寿命が延びていた髪の毛が一斉に抜け始めます。そのため、産後は大量に抜け毛が発生するのです。産後の抜け毛が目立つ理由は、もともと抜け落ちる予定だった髪の毛が一斉に抜け落ちるためといえるでしょう。

育児ストレスや睡眠不足

産後の抜け毛の主な原因は女性ホルモンのバランスが乱れることですが、これ以外にも原因は潜みます。気を付けたい原因といわれているのが育児ストレスです。出産すると、赤ちゃん中心の生活になるため生活のリズムが大きく変わります。と同時に、赤ちゃんを育てていけるかなど様々なプレッシャーにさらされます。育児ストレスにさらされると、頭皮の血行が悪くなり髪の毛の成長に必要な栄養が届けられなくなります。この影響で抜け毛が増えることもあるのです。

また、産後は赤ちゃんの生活リズムに合わせるため睡眠不足に陥りがちです。睡眠不足も頭皮の血行を悪化させる原因になります。産後の生活環境の変化も抜け毛の大きな原因といえるでしょう。

産後ダイエット

以上のほかでは、産後ダイエットにも注意が必要です。栄養バランスに気を付けた健康的な産後ダイエットであれば問題ありませんが、過度な食事制限を行う産後ダイエットに取り組むと抜け毛が増える恐れがあります。髪の毛の成長に必要な栄養が不足するからです。産後ダイエットも抜け毛の原因になることがあるので、取り組むときは栄養バランスに気をつけましょう。

一時的現象で、多くは元に戻ります

産後に大量の抜け毛が発生すると驚く方が多いはずです。「このまま薄毛になるのでは?」など不安になりますが、産後の抜け毛は回復するのでしょうか。

治療せず元に戻る人66.6%

産後の抜け毛の主な原因は、出産をきっかけに女性ホルモンのバランスが乱れることです。女性ホルモンのバランスは、一定の期間を経過すれば出産前の状態に戻ります。つまり、産後の抜け毛は一時的なものなのです。産後の抜け毛は、出産3か月後ごろから現れて1年程度で治まることが多いといわれています。多くの場合、自然に回復するので焦らずに様子を見るとよいでしょう(一説では、全体の66.6%が出産後4~6カ月で自然に回復するといわれています)。

産後抜け毛が長期化する原因は……

自然に治まるといわれる産後の抜け毛ですが、中には産後1年以上経過するのに治まらない方もいます。当てはまる方は、何かしらの原因が潜む恐れがあるので注意しましょう。

産後の抜け毛は、女性ホルモンのバランスが乱れることだけで起きるものではありません。先ほど紹介した通り、ストレスや生活習慣などでも引き起こされます。抜け毛が止まらない方は、これらの原因がないか見直しましょう。

高齢出産にも注意が必要です。年齢を重ねると女性ホルモンの分泌量が減少します。この影響で、抜け毛が増えることがあるのです。35歳以上の方は、出産の有無に関係なく抜け毛が起きている可能性があります。産後の抜け毛が長期化する方は、これらの原因にも注意しましょう。

産後抜け毛を長期化させないためには

産後の抜け毛の多くは、1年程度で治まると考えられています。これより長期化させないために、どのような点に気を付ければよいのでしょうか。

ストレス、生活習慣に気をつける

産後の抜け毛をできるだけ早く治めたい方は、毎日の生活習慣に注意しましょう。育児や夫婦関係のストレスをため込むと、女性ホルモンや自律神経のバランスが乱れるため、抜け毛が増える恐れがあります。産後の抜け毛を早く回復させたい方は、自分なりのストレス解消方法を見つけましょう。

睡眠時間にも注意が必要です。睡眠不足に陥ると、ホルモンバランスが乱れる、頭皮の血行が悪くなるなどの影響で、抜け毛が増える恐れがあります。産後は睡眠時間を確保することが難しいですが、周囲の協力を得つつ睡眠不足に陥らないようにしましょう。夜にまとまった睡眠時間を摂れない方は、昼寝を利用しても構いません。

産後の抜け毛を治めるには、食生活にも気を付ける必要があります。育児に追われて満足な食事をとっていない、産後ダイエットで過度な食事制限をしているなどが重なると、髪の毛の成長に必要な栄養が不足してしまいます。栄養が不足するとホルモンバランスが乱れるため髪の毛が抜けやすくなります。髪の毛の成長には、タンパク質、ミネラル、ビタミンなどが欠かせません。抜け毛を防ぎたい方は、食生活にも注意しましょう。

以上のほかでは、ヘアケアにも気を付けたいところです。出産前と同じく、間違えたヘアケアは抜け毛の原因になります。特に、産後の頭皮は敏感なので慎重にケアしたいところです。産後は、アミノ酸シャンプーなど低刺激なシャンプーで、優しく頭皮をいたわるようにヘアケアしましょう。

無添加や天然成分使用の育毛剤で頭皮ケア

産後の抜け毛を長期化させたくない方は、育毛剤でケアするとよいかもしれません。ただし、デリケートな時期なので育毛剤選びは慎重に行いましょう。

抜け毛にお悩みの方の中には、ミノキシジルを配合した育毛剤を検討している方がいるのではないでしょうか。ミノキシジルは、極めて高い発毛効果や育毛効果を期待できる優れた成分です。しかし、母乳に移行するので授乳中の方は利用することができません。安全性が十分に確認できていないからです。このように、育毛剤の中には産後の利用に適さないものがあります。育毛剤は慎重に選びましょう。

産後の抜け毛に悩む方におすすめなのが、無添加や天然成分を使用した育毛剤です。身体や赤ちゃんに負担をかけない成分を使用しているので、産後でも安心して使用できます。(製品によっては、無添加や天然成分を使用していても、産後の利用に適さないものがあるかもしれません。使用前に、産後の使用可否について必ず確認しましょう。)

手軽に産後の抜け毛をケアしたい方は、育毛剤を利用してみてはいかがでしょうか。もちろん、抜け毛の原因をケアすることもお忘れなく。

まとめ

産後は、女性ホルモンのバランスが乱れるため抜け毛が増えるといわれています。自然回復するケースが多いですが、抜け毛が長期化することもあります。心配な方は、ストレスや生活習慣に気を付けつつ、育毛剤を使用するとよいかもしれません。育毛剤を使用するときは、産後も利用できることを確認しましょう。無添加や天然成分を使用している育毛剤は安心といわれていますよ。

  • チャップアップ
    チャップアップ
    育毛のプロもイチオシ!育毛業界初の全額「返金保証書」付き

    日本臨床医学発毛協会 松山淳会長 日本美容外科学会認定専門医 医師が認める数少ない”ホンモノ”の育毛...

    通常価格14,800初回割引7,400(+送料660円)

2位以下の順位もチェックする

育毛剤ランキング「No.1決定戦」
みんなの投票で順位が決まる育毛剤No.1決定戦

4位以下の順位もチェックする

育毛剤ランキング「No1決定戦」
気になる商品を厳選して紹介育毛グッズ特集
育毛グッズ特集
気になる育毛剤を体験!
育毛剤体験レポート一覧
チャップアップ
M字の薄毛育毛剤特集