円形脱毛症と育毛剤育毛の基礎知識

円形脱毛症に育毛剤は使用できる?

円形脱毛症と育毛剤

ある日突然頭髪の一部がごっそりと抜け落ちてしまうという「円形脱毛症」は、さまざまなことが原因と言われています。精神的なダメージであるとか、免疫の機能に異常をきたしたためであるなど、まだはっきりとこれと言い切れる原因が100 %特定しにくい上、さらにさまざまな要因が複数絡まっていることで起こっているケースもあります。
ここではそんな「円形脱毛症」には他の薄毛の場合に使う「育毛剤」が使用できるものなのか?ということを解説していきます。

円形脱毛症とは?

まずはさまざまな薄毛の症状や疾患と円形脱毛症の違いを知るために、円形脱毛症とはどういった状態をいうのか確認してみましょう。

円形脱毛症とは、突発的に頭髪の一部にだ円形や円形などの「脱毛斑」ができてしまうという疾患です。
大きさとしては十円玉程度のものを想像するかたが多いようですが、程度はさまざまで頭髪の広範囲に広がってしまうケースやまつげやまゆげにも起こる場合もあります。

円形脱毛症の経過

円形脱毛症になると以下のような経過をたどると言われています。

円形脱毛症の初期段階

  • 前触れをまったく感じることがないまま突如脱毛が起きる
  • 気が付いたら頭髪の中に地肌が目立って見えるところができた
  • 円形やだ円形の脱毛斑になっていて、その境界が見分けやすい状態

円形脱毛症 進行段階

  • ベッドや布団から朝起きたら抜け落ちた毛が明らかに増えている
  • 円形に脱毛した部分に近い髪を引っ張るとほぼ痛みもなくするりと抜ける
  • 抜けている髪を確認すると毛根部分がとがっていて細くなっている
  • 脱毛したところがだんだん大きくなってしまう

円形脱毛症の回復期

  • 抜けてしまった地肌部分に点々のように毛穴が確認できるようになってくる
  • 円形に抜けた部分の一部から短く細めだが毛が生えてくる
  • 抜けた部分のすぐ近くの髪を引っ張ってもかんたんに抜けなくなった

円形脱毛症になる原因とは?

円形脱毛症は突然起こるもので精神的なダメージを受けた時などに起こると考えられていることが多いものです。実際はどういったことが原因で起こるものなのでしょうか。ここで少し確認してみましょう。

精神的ストレスによる影響

円形脱毛症の原因として一番に想像できるもののひとつが「精神的ストレス」です。

精神的なダメージによって交感神経が過度に働いてしまうと、血管が収縮するなどし頭部などへの血行が悪くなってしまいます。このような状態になると毛根に必要な栄養が行き渡らなくなり、場合によっては内分泌異常が起きたり自己免疫疾患なども起こすこととなり、そのようなもの影響し円形脱毛症を発症することがあります。

自己免疫疾患によるもの

免疫系の機能が狂ってしまい自身の体の一部に対して「外部からの侵入物」と捉えてしまい攻撃する、といった病気がこの「自己免疫疾患」と呼ばれているものです。このようなことが原因でも円形脱毛症が起こることがあると最近になって言われるようになってきました。

つまり健康な髪なのにそれを異物と捉えて攻撃し、体から排除しようという働きが起きてしまうということです。

自己免疫疾患には橋本病などの甲状腺疾患や尋常性白斑、重症筋無力症などさまざまなものがありますが、こういった疾患と円形脱毛症を同時に発症するケースもあります。

遺伝によるもの

中国で行われた調査のデータでは円形脱毛症のかたがいるご家族には、一割近くの割合で同様の疾患を抱えたかたがいることが分かっています。
さらに関係がより近いほどその発症率が高くなっているため、一定の遺伝的な要素によって円形脱毛症が起こると考えられます。

アトピーの素因によるもの

気管支炎やアトピー性皮膚炎、アレルギー性鼻炎などを抱えていることを「アトピー素因」といい、これが関連して円形脱毛症が起きることがあると言われています。
円形脱毛症になっているかたのおよそ四割以上にこの素因を持つかたがいるというデータもあります。

産後のホルモンバランスの乱れによるもの

女性に限られますが出産後には自覚がなくても、かなりホルモンバランスが変化するもので、これが影響して円形脱毛症になるケースがあります。円形脱毛症にまで至らなくても、抜け毛が以前より増えた経験がある女性も多いのではないでしょうか。

産後の円形脱毛症に関しても先ほど原因として挙げたアトピー素因がある方のほうが、発症しやすいというデータもあります。

円形脱毛症は育毛剤で治る?

さまざまなことが原因となって起こる円形脱毛症ですが、もし自身がそのような状態になったときどう対策していくべきなのでしょうか。抜け毛といえばやはり「育毛剤」ですが現在発売されている多くの育毛剤は、円形脱毛症にも効果があるものなのでしょうか。

自然治癒するケースもあるが長期間かかる

円形脱毛症の原因によってはその原因がなくなったり軽くなることによって、だんだんと免疫機能が正常化され、自然に治っていくケースもあります。
しかし原因要素がなくなる期間とともに、その原因がなくなったのちに免疫機能がだんだんと正常化しているためどうしても完全に治癒するまでには時間がかかることが多いようです。

円形脱毛症は男性ホルモンとは無関係

いわゆる男性にありがちな抜け毛や薄毛の多くは「男性ホルモン」である「テストステロン」が酵素と関わり変化することなどが原因となっています。

しかし円形脱毛症に関してはこのような男性ホルモンの過剰や変化とは関わりがないため男性ホルモンに働きかけるといった作用がある男性用育毛剤は効果が期待できません。

円形脱毛症が治る育毛剤もある!

円形脱毛症になってしまったとき最も早く治すには「皮膚科」を受診し、適切な治療を進めていくことと言えます。

ただしその場合も症状に応じて処方されるお薬の内容によっては、市販の育毛剤に同様の成分が含まれているものもあります。
すぐ受診できないという場合は円形脱毛症で処方される薬の成分を知り、その成分を含むタイプの育毛剤を使ってみても良いかもしれません。

円形脱毛症に効く育毛剤の選び方

突発的に起こる円形脱毛症を自身でそっと治していきたいと考える方に、ここでは効果が期待できる育毛剤の選び方を解説していきます。
まずはもし皮膚科を受診した場合にどういった外用薬が処方されるのかを、チェックしておきましょう。

皮膚科で円形脱毛症に処方される外用薬

ステロイド外用薬 免疫機能や炎症を起こした部分を抑えてくれるのが「ステロイド」。一定の効果があるものの、重篤な場合は他の治療方法も平行して行うケースもあります。基本的に病院のみで処方される成分です。
塩化カルプロニウム外用薬(フロジン液) 発毛の効果が認められている成分であり、国内でもかなりの実績がある成分ですが、なかには個人差によってかゆみや赤み、かぶれや炎症、発汗といった副作用も報告されています。
この成分を含む市販の育毛剤があります。
ミノキシジル外用 血管を拡張させる作用があることで知られ、発毛の効果も認められている成分です。脱毛している範囲を少なくしていくという根拠はやや国内では弱いと言われているものの、海外では多数の実績がすでにあります。
この成分を含む市販の育毛剤があります。

塩化カルプロニウム外用薬・ミノキシジル外用を含む育毛剤を選ぶ

「ステロイド外用薬」「塩化カルプロニウム外用薬」「ミノキシジル外用」の三つが医療機関でも処方される成分ということですが、後者の二つは皆さんもお気づきかもしれませんが「市販の育毛剤」に配合されている成分です。

ですのでこういった成分を含む育毛剤を選べば自身の円形脱毛症の原因と合致していれば、改善が期待できる…ということになります。

単発の比較的軽い円形脱毛症なら育毛剤で改善が期待できる

円形脱毛症と言ってもその症状はさまざまです。精神的ストレスから突発的に起こったものであったり、女性の出産後のホルモンバランスの急激な変化によるものなど、一定期間を過ぎれば要因がなくなっていくと考えられるものなら、先ほど示した成分が入った育毛剤を使うことで思いのほか早く改善するケースもあるかもしれません。

ただし女性の場合は男性用の育毛剤は使わないほうが無難と言えます。効果が期待できる成分が入ったものでも男性用のほうが成分の配合が強いものが多いですので、女性用に処方されている育毛剤を選ぶようにしましょう。

より頭皮に優しいタイプの育毛剤を選ぶこと

育毛剤の中にはアルコールが含まれていたり、成分が強いことで個人差によっては刺激を強く感じるタイプもあります。
効果が期待できる成分が入ったもののなかでも、添加物や刺激となる成分がより少ない頭皮に優しいタイプの育毛剤を選ぶことです。
添加物については個人差によりアレルギーを発症してしまう場合もあるため、それがさらに問題となり髪が生えにくい状況を作ってしまうことも考えられます。成分表示をしっかりと確認してより優しいものを選ぶようにしましょう。
使用して、もし頭皮に合わないと感じた場合はすぐ使うのをやめ、自己判断をせず速やかに皮膚科を受診するようにしましょう。

進行性の円形脱毛症は自己判断より受診が早道の場合も

明らかにこれが原因だと想像ができる状況での円形脱毛症の場合、その原因要素が少なくなっていくことと効果がある育毛剤を使うことで早期の改善も期待できますが、原因がよくわからない場合やかなり進行しているケースの場合は自己判断で育毛剤に頼るよりも、皮膚科を受診してステロイドなど必要なものを処方してもらい改善をはかる方がよいかもしれません。

受診するのが恥ずかしいという方もなかにはいるようですが、ひとりで悩んでいても始まりませんしその悩むことがさらに円形脱毛症を助長しているとも考えられます。帽子をかぶるなどして外出すればさほど目立たずに病院にたどりつけるものですので、重篤な円形脱毛症の場合はできるだけ早く専門的なところに見てもらうことをおすすめします。

円形脱毛症の完治後も、育毛剤で頭皮のケアを!

育毛剤はそれぞれ効果に違いがあったり含まれる成分にも差があるものです。円形脱毛症の原因と効果が期待できる成分を知ったうえで、必要な成分が配合されている中で比較的頭皮に優しいタイプの育毛剤を選んで使うようにしましょう。

また育毛剤を使い円形脱毛症が改善されほとんど完治してしまったら、育毛剤はやめても問題はありません。しかしその後も薄毛で悩まないようにするには日ごろから日常生活や食生活の改善などを心がけつつ、頭皮環境を整えていくことが大事です。
頭皮環境を整えるのには育毛剤はとても優秀なアイテムですので、必要に応じて育毛剤を使い続けるのもよいでしょう。

さらに原因が複数ある場合や原因がよくわからない場合の円形脱毛症の場合は、まず皮膚科を受診して専門的なアドバイスを受けることをおすすめします。

  • チャップアップ
    チャップアップ
    育毛のプロもイチオシ!育毛業界初の全額「返金保証書」付き

    日本臨床医学発毛協会 松山淳会長 日本美容外科学会認定専門医 医師が認める数少ない”ホンモノ”の育毛...

    通常価格14,800初回割引7,400(+送料660円)

2位以下の順位もチェックする

育毛剤ランキング「No.1決定戦」
みんなの投票で順位が決まる育毛剤No.1決定戦

4位以下の順位もチェックする

育毛剤ランキング「No1決定戦」
気になる商品を厳選して紹介育毛グッズ特集
育毛グッズ特集
気になる育毛剤を体験!
育毛剤体験レポート一覧
チャップアップ
M字の薄毛育毛剤特集