ヘアケア育毛剤の種類

毛髪の成長に必須! ”血行促進系”の育毛剤

ヘアケア

髪の毛を豊かに成長させたい方は、頭皮の血行促進を心がけるとよいかもしれません。血行は髪の毛の成長にどのようにかかわっているのでしょうか。詳しく解説するとともに、血行不良に陥りやすい人、血行促進を期待できる育毛剤の種類などを解説いたします。

髪の毛の成長に必要な頭皮の血行

薄毛に悩む方の中には、頭皮の血行に注目している方が多いのではないでしょうか。育毛剤の中にも頭皮の血行を促進するものが多いので気になりますよね。しかし、頭皮の血行がなぜ重要か理解している方はあまり多くありません。この点を理解しておくと、さらに効率的な薄毛対策をできるかもしれませんよ。

血行の良さが毛髪の成長を左右します

頭皮の血行は、文字通り頭皮を流れる血液の流れのことです。誰でも同じように血液が流れていると思われがちですが、流れ方は人によって異なります。スムーズに流れる方もいれば、流れが悪い方もいるのです。血行は良いほうが髪の毛も育ちやすいといわれています。この流れを良くする対策が血行促進です。血行促進にはいくつかの方法があり、育毛剤やマッサージなどが行われています。なぜ、血行を良くすることが重要なのでしょうか。

髪に必要な栄養や酸素を運ぶのが血流の役目

私たちの髪の毛は、毛根部の毛母細胞が分裂を繰り返すことで成長します。毛母細胞が成長するには、ケラチンや亜鉛、ビタミンなどの栄養素、酸素が必要です。髪の毛の成長に必要な栄養素と酸素は、血液にのって毛母細胞に届けられます。だから健康な髪を育てるためには、頭皮の血行が大切といわれるのです。頭皮の血行が悪いと、髪の毛の成長に必要な栄養を届けられなくなるからです。

血液の量や質も育毛には大切

以上の理由から、育毛には頭皮の血行が重要といわれます。育毛を心がけたい方は、頭皮の血行や血液の質に気を付けるとよいかもしれません。どちらが悪くなっても、髪の毛の成長に必要な栄養素や酸素を届けられなくなるからです。頭皮の血行は様々な理由で悪くなってしまいます。具体的に、どのような理由で頭皮の血行が悪くなってしまうのでしょうか。

血行不良になりやすい人

薄毛が改善しない方は、頭皮の血行が悪くなっているかもしれません。頭皮の血行は、意外と身近な原因で悪化するといわれています。いくつかの原因を紹介するので、心当たりのある方は確認してみましょう。

加齢の影響 ~ 血管負荷の病気も血流に影響あり

個人差はあるものの、年を重ねると血行が悪くなりやすいと考えられています。血管が老化して硬くなると血液が流れにくくなるからです。この影響は、頭皮をはじめとした末梢の血管で起こりやすいと考えられています。特に、血管に負荷をかける病気-糖尿病や高血圧、脂質異常などを患っている方は注意が必要です。年齢とともに薄毛が気になりだした方は、加齢の影響を疑うとよいかもしれません。

ストレスの影響 ~ 自律神経の乱れで血管収縮

ストレスも頭皮の血行を悪化させる重要な原因です。過度なストレスがかかると、自律神経のバランスが乱れるため血管が収縮してしまいます。血液が流れにくくなるので、頭皮の血行が悪くなってしまうのです。ストレスは、頭皮の血行の悪化以外にも睡眠不足をはじめとした抜け毛の原因になるトラブルを引き起こします。薄毛にお悩みの方はストレスにも気をつけましょう。

食生活の乱れ ~ 栄養バランスが崩れると血液がドロドロに……?

意外なところでは、食生活の乱れも頭皮の血行を悪化させる原因になります。脂っこいものばかり食べるなど食生活が乱れると、血液がドロドロになってしまいます。スムーズな流れを維持できなくなるので、頭皮の血行が悪くなってしまうのです。薄毛が気になる方は、血液の流れを改善する青魚や野菜などをしっかり食べましょう。

運動不足 ~ 筋肉は血流を後押しサポート

運動不足と筋力の低下も頭皮の血行悪化の原因になります。心臓から送り出された血流は、末端ほど勢いがなくなります。筋肉には血液の流れを後押しする働きがあるので、運動不足や筋力の低下が血行悪化の一因になるのです。

喫煙習慣 ~ ニコチンは血管を収縮させます

ニコチンは血流に悪影響タバコに含まれるニコチンには、血管を収縮する働きがあります。そのため、タバコを吸うと頭皮の血行が悪くなるのです。また、タバコには血液をドロドロにする働きもあります。頭皮の血行を悪化させる大きな原因になるので、薄毛が心配な方は喫煙習慣を見直しましょう。

このほかでは、貧血や低血圧、精神疾患なども頭皮の血行を悪化させる要因といわれています。どのような原因にせよ頭皮の血行が悪化すると、髪の毛の成長に必要な栄養素や酸素を届けにくくなるので薄毛につながる恐れがあります。気になる点がある方は、改善するようにしましょう。あわせて、頭皮の血行促進を期待できる育毛剤を試してみるとよいかもしれません。

血行促進タイプの育毛剤

育毛剤の中には、頭皮の血行を促進することで髪の毛の成長をサポートするものがあります。この種類の育毛剤として多くの方から支持されているのがミノキシジルとM-034(成分)です。それぞれどのような育毛剤なのでしょうか。

「ミノキシジル」は血行改善、毛髪の成長をサポート

頭皮の血行を改善する育毛剤のひとつがミノキシジルです。もともとは血圧を下げるお薬でしたが、脱毛症にも有効であることが分かり育毛剤として用いられるようになりました。ミノキシジルには、血管を拡張して血流を改善する働きがあります。この働きにより、髪の毛の成長をサポートするのです。また、ミノキシジルには毛母細胞の増殖を促す働きもあります。日本皮膚科学会でも効果が認められている育毛剤なので、薄毛に悩む方には有力な選択肢になるはずです。

濃度により、肌荒れやかぶれの副作用に気をつけて

ミノキシジルの使用で気を付けたいのが副作用です。基本的に、濃度1~5%の外用薬であれば安全に利用できるといわれていますが、濃度が高くなると肌荒れやかぶれなどのトラブルを起こしやすくなります。肌荒れやかぶれなどを起こしたときは使用を中止して様子を見ましょう。また、ミノキシジルには経口薬も用意されています。外用薬に比べ効果が高いといわれていますが、副作用のリスクも高くなるので自己判断での利用はおすすめできません。経口薬の利用を希望する方は、医師に相談するとよいでしょう。

海の恵みが生む「M-034」。ミノキシジルに引けをとらないパワー

ミノキシジルと同じく、頭皮の血行を促進する成分として注目を集めているのがM-034です。M-034は、昆布、モズク、アカモクなど褐藻類の粘質物に含まれる成分です。M-034には、血行促進、血管新生促進、毛髪成長、保湿作用などが期待できます。また、休止期の髪の毛を抜け落ちないように支える外毛根鞘細胞の増殖を支える働きが期待できるともいわれています。

過去に行われた「5厘刈に剃った頭皮にミノキシジルとM-034を塗布して髪の毛が生えてくるスピードを比較した実験」で、ミノキシジルと同等の育毛パワーが証明されています。知名度こそミノキシジルに劣りますが、薄毛に悩む方が注目したい成分のひとつといえるでしょう。M-034はBUBUKAなどいくつかの育毛商品に配合されています。

  • チャップアップ
    チャップアップ
    育毛のプロもイチオシ!育毛業界初の全額「返金保証書」付き

    日本臨床医学発毛協会 松山淳会長 日本美容外科学会認定専門医 医師が認める数少ない”ホンモノ”の育毛...

    通常価格14,800初回割引7,400(+送料660円)

2位以下の順位もチェックする

育毛剤ランキング「No.1決定戦」
みんなの投票で順位が決まる育毛剤No.1決定戦

4位以下の順位もチェックする

育毛剤ランキング「No1決定戦」
気になる商品を厳選して紹介育毛グッズ特集
育毛グッズ特集
気になる育毛剤を体験!
育毛剤体験レポート一覧
チャップアップ
M字の薄毛育毛剤特集