U型ハゲ男性向け育毛法

U型ハゲ~男性の薄毛タイプ~

U型ハゲ

U型ハゲの原因って何?

U型ハゲは生え際から後退していき、額が広くなっていくハゲ方が特徴です。薄毛のレベルで見ても、わりと深刻な部類に入る薄毛パターンになります。薄毛に入りかけの段階で見られがちな額から後退するM型ハゲに比べると、頭頂部付近まで髪の毛がなくなるはげ方のため、育毛ケアも真剣に行わなければ、髪の毛の復活はかなり困難といえるかもしれません。

このU型ハゲにも、M型ハゲと同じようにAGAの原因要素である還元酵素・5αリダクターゼは関わっています。というのも、5αリダクターゼは、M型ハゲとU型ハゲのどちらもが薄くなる部分、額の生え際に多く存在しています。そのため、U型ハゲにおいても、男性ホルモンが原因という考えは覆せないほどなのです。

原因は男性ホルモンが大きく影響している

男性ホルモンであるテストステロンは筋肉量を増やしたり性欲を増進させる作用があり、まさに男性の象徴と言えるホルモンです。このテストステロン自体に脱毛を促進させる作用があるわけではありません。

しかし先に述べた還元酵素である5αリダクターゼと合体することで、ジヒドロテストステロン(DHT)という物質に代謝されます。このジヒドロテストステロンが毛乳頭に存在するアンドロゲンレセプターという男性ホルモン受容体に作用。そしてヘアサイクルの異常を引き起こすことで、毛の育成が十分に行われる前に抜け毛を起こすのです。

AGA(男性型脱毛症)はU型ハゲ以外のタイプのハゲの原因にもなっていますが、このU型ハゲの原因として大きく関わっているようです。

食生活への原因追究も

また、食生活を見直してみる必要があるでしょう。コンビニ食やファストフード、ジャンクフードなどが中心の食事を摂取しがちな場合、油分が多めになりがちです。すると血流の流れを阻害するコレステロールを知らぬ間に摂取していることでしょう。

その他にも生活習慣の乱れやストレスによる血行不良であったりヘアケア方法が間違っていることなども、U型ハゲを促進させる原因となっているようです。生え際部分は特に洗髪時にシャンプーの洗い残しなどが起こりやすいため、洗髪のすすぎが十分に行われていないことで毛穴を詰まらせたり雑菌を繁殖させることになり、毛根を弱くしてしまう可能性も否めません。

U型ハゲへの対策とは?

生え際から後退していき進行するハゲ方は、できるだけ早めに対策することが必要です。後退が進むと、もとの状態への回復が困難になります。

食事は髪の毛に良い習慣となっていますか?

まずは生活習慣を見直し改善することから始めましょう。食生活は栄養バランスがとれた食事がされているかどうか、髪の育成に必要とされる良質なたんぱく質、ビタミン、ミネラルの三大栄養素をしっかりと摂り入れられているかどうかなどを確認しましょう。とくにたんぱく質を組成しているアミノ酸や亜鉛は意識的に摂取できるよう心がけたいものです。

U型ハゲを引き起こすAGAの原因とされるジヒドロテストステロンを抑制するのに効果的とされるのは、ノコギリヤシやミネラルの一種である亜鉛です。普段の食生活にこういった成分を含むものを積極的に摂り入れるようにしましょう。

育毛に効果的といわれる成分・ノコギリヤシとは

ノコギリヤシは自然素材の成分ですが、育毛成分として効果の高いプロペシアの働きと似たアプローチができるとして一目置かれた存在です。医学的な解明はされていないものの、プロペシアのように副作用があるわけでもないので、マイルドに育毛ケアができる面では安心して使用できます。

サプリメントや育毛剤などの育毛商品を上手に活用して

ノコギリヤシや亜鉛を食事から摂り入れることはなかなか実際には難しいと思いますので、そんな時はサプリメントや育毛剤、育毛シャンプーなどに配合されているものを利用するとよいでしょう。

補助的に使用しながら生活習慣を改善することで相乗効果が得られ、対策に効果的です。

睡眠不足は髪の毛の成長の妨げになります

また睡眠不足は言うまでもなく肌に悪いので、当然髪の毛にも悪い影響を与えますが、ストレスや喫煙なども髪の育成の妨げになります。 おもに血行不良へと差しさわりのある生活習慣は悪影響と考えたほうが良いかもしれません。運動不足も血行や代謝を悪化させてしまう原因ですから、頭皮や髪の毛にも良くないでしょう。

なるべくヘアダメージを与えないヘアケア法を用いましょう

他には、カラーリングやパーマなどのヘアダメージも成長の妨げになることは否めません。例えば、皮脂を取り除こうとする過剰なシャンプーもダメージを与えてしまいがちです。頭皮の皮脂を取り除きすぎると、更に皮脂を補うべく分泌量が多くなってしまいます。他にも、帽子を被りすぎると、頭皮が蒸れるせいで雑菌が繁殖しやすい環境を作ってしまい薄毛を進行させかねません。頭皮ダメージを与えない優しいヘアケア方法を日頃から用いてU型ハゲ対策を行なう必要があります。

このように思いあたるところからの改善が、ハゲの促進を防ぐことに繋がりますので地道に改善しましょう。

  • チャップアップ
    チャップアップ
    育毛のプロもイチオシ!育毛業界初の全額「返金保証書」付き

    日本臨床医学発毛協会 松山淳会長 日本美容外科学会認定専門医 医師が認める数少ない”ホンモノ”の育毛...

    通常価格14,800初回割引7,400(+送料660円)

2位以下の順位もチェックする

育毛剤ランキング「No.1決定戦」
みんなの投票で順位が決まる育毛剤No.1決定戦

4位以下の順位もチェックする

育毛剤ランキング「No1決定戦」
気になる商品を厳選して紹介育毛グッズ特集
育毛グッズ特集
気になる育毛剤を体験!
育毛剤体験レポート一覧
チャップアップ
M字の薄毛育毛剤特集