頭皮マッサージ育毛の基礎知識

育毛は頭皮ケアから始めよう!頭皮ケアの基本と方法

頭皮マッサージ

育毛には頭皮ケアが重要です。そこで、この記事では薄毛を気にしている人へ向けて、正しい頭皮ケアの方法を詳しく解説していきます。育毛へつながるように、しっかりと理解して継続的に実践していきましょう。

育毛に重要な頭皮ケア(スカルプケア)方法を理解しよう

育毛には頭皮ケア(スカルプケア)の正しい方法を理解しておく必要があります。育毛のための頭皮ケア(スカルプケア)は、「シャンプー」「頭皮マッサージ」「育毛剤」の3つが最も効果的です。

ただし、このうちのどれかひとつの頭皮ケアを集中的に行うのではなく、3つの頭皮ケアを並行することで、効果的な育毛を期待できます。3つの頭皮ケアをそれぞれの項目ごとに確認していきましょう。

頭皮ケアの基本・シャンプーの正しい方法

頭皮ケアの最も基本と言えるのが、シャンプーです。毎日髪の毛をしっかりとシャンプーしているつもりでも、力強くガシガシ洗ってしまうと頭皮の環境を悪化させてしまい、育毛には逆効果になってしまうこともあります。

シャンプーとは一般的には髪の毛を洗うことを指しますが、育毛のためには頭皮や毛穴の皮脂などの汚れをスッキリと洗い落とすことが重要なポイントとなります。

また、頭皮や毛穴の汚れをしっかりと洗い落とすためには、爪を立てずに指の腹でやさしく揉み洗いましょう。さらに頭皮を揉み洗うことで血行促進されるので、頭皮の毛母細胞(=髪の毛を作る細胞)の活性化も期待できます。

ドライヤーの使い方に注意

シャンプー後の髪の毛が濡れた状態のままだと、頭皮に雑菌が繁殖しやすくなります。このため、シャンプー後には必ずドライヤーを使って髪の毛を乾かしてください。ただし、ドライヤーによる熱風を頭皮に当て続けるのも良くありません。熱風により頭皮を傷めてしまい、頭皮環境を悪化させてしまう恐れがあるためです。

また、髪の毛がびしょびしょに濡れた状態でドライヤーを利用するのも避けましょう。濡れた髪の毛が乾くまで長い時間、頭皮に熱風を当ててしまうことになるため、頭皮に悪影響を与えてしまいます。正しく頭皮をケアするために、シャンプー後にはタオルでしっかり吸水し、その後ドライヤーを使って適度に乾かすことを心がけましょう。

頭皮ケア用シャンプーの選び方

シャンプーの方法、ドライヤーの方法も重要なのですが、使うシャンプーにも気をつけておきましょう。一般的に安価で市販されているシャンプーは洗浄成分が極端に高く、育毛に必要な頭皮の脂分も取り除いてしまう恐れがあります。少し高価にはなりますが、頭皮ケア用のシャンプーを選ぶことがおすすめです。

シャンプーは頭皮の状態をふまえて選ぼう

また、この頭皮ケア用シャンプーには様々なタイプのものが販売されています。頭皮の状態によって選ぶべきシャンプーがあるので、頭皮の環境別で、おすすめのシャンプーを表にまとめてみました。

脂性タイプ 乾燥タイプ
特徴 シャンプーしてもベタつきが気になる。皮脂の分泌が多い。 細い髪の毛やサラサラしたフケ、抜け毛が多い。
選ぶべきシャンプー 洗浄力が強く、頭皮へのダメージが少ないアミノ酸系シャンプーがおすすめ。 適度なうるおいを与えてくれるシャンプーがおすすめ。こちらも地肌を傷めないアミノ酸系シャンプーが良い。

頭皮マッサージで血行促進、育毛を促す

頭皮ケア(スカルプケア)に大切な頭皮マッサージについて確認していきましょう。しっかりと頭皮マッサージすることで、頭皮の環境を整えて育毛へとつながる可能性があります。

頭皮マッサージが育毛に役立つ理由

頭皮マッサージが育毛に役立つ理由は、下記のようなものが挙げられます。

  • 頭皮の血行促進による育毛効果
  • 揉みほぐしによるリラックス効果

頭皮マッサージを行うことで、頭皮の血行が良くなるだけでなく、気持ち良く頭皮マッサージすることでリラックス効果=ストレス発散も期待できます。ストレスは抜け毛の大敵ですから、リラックス効果は抜け毛を減少させて結果的に育毛へとつながる可能性があります。

毛母細胞を活性化、頭皮環境を整える!

頭皮マッサージが育毛に良い一番の理由は、頭皮の毛母細胞を活性化させる効果があるためです。毛母細胞とは髪の毛を作り出す細胞のことで、頭皮の毛穴の中に存在しています。

頭皮マッサージによって頭皮の血行が良くなると毛母細胞が活性化するので、新しい髪の毛を生み出したり、強い髪の毛に育てたりというような、毛母細胞の本来の働きを正常化する効果を期待できます。しっかり頭皮マッサージを行なって、頭皮環境を整えていきましょう。

頭皮マッサージの正しい方法

シャンプーの方法と同じように、頭皮マッサージにも正しい方法があります。頭皮ケア(スカルプケア)のための頭皮マッサージは、頭皮をほぐして血行を促進させることが目的です。実は頭皮には筋肉がないので、何もしなければ凝り固まって血行が悪くなりやすいのです。

頭皮マッサージの方法は頭皮を動かすように、ゆっくりと揉みほぐすことが大切です。頭皮のマッサージ中は、強く引っ掻いたり、爪を立てたりすると、頭皮を傷つけてしまうので絶対にやってはいけません。

頭皮マッサージは「ゆっくり」が基本

実際に行う頭皮マッサージは、人差し指から小指までの4本の指の腹で、下からゆっくりとこめかみを持ち上げましょう。持ち上げた位置で10秒ほどキープし、今度は指を少し上へ移動し、再度ゆっくりと力強く持ち上げます。この動きを繰り返すことで、凝り固まった頭皮を柔らかくして血行が促進されます。

このように、頭皮マッサージは「しっかりと頭皮を動かしてあげる」ことを常に意識しましょう。

育毛剤で育毛効果を高める!

頭皮ケア(スカルプケア)には、育毛剤の利用も効果的です。育毛剤を利用することで抜け毛を防止して、薄毛の進行を止める効果が期待できます。

清潔な頭皮に育毛剤をしっかり吸収

育毛剤の利用のタイミングは、シャンプー後です。育毛剤の種類によっても異なるのですが、しっかりシャンプーして頭皮が清潔な状態の時に育毛剤を利用すると、頭皮が育毛剤をしっかり吸収できるので効果的だと言われています。

シャンプー後にはドライヤーを使い、しっかりと髪の毛と頭皮を乾かしましょう。その後、育毛剤を清潔な頭皮に塗布することで、育毛成分がしっかりと頭皮に浸透し、抜け毛予防や育毛の効果が期待できるのです。

育毛剤人気ランキング

AGA(男性型脱毛症)を抑えられる育毛剤も

また、育毛剤の中には、AGA(男性型脱毛症)を抑えられる効果が期待できるものも販売されています。このサイトでも多くの育毛剤を紹介しているので、あなたの頭皮環境に合う育毛剤を見つけてみてはいかがでしょうか。

スカルプケアは育毛剤をしっかりと

特に薄毛や抜け毛が気になる人は、スカルプケアのために育毛剤を利用しましょう。また、毎日キチンと継続して育毛剤を使用することで、育毛の効果も実感できるようになるでしょう。

育毛剤を使用し始めても数週間〜数ヶ月の間、効果が表れない場合もあるので、じっくりと使い続けてみることをおすすめします。

継続的な頭皮ケア(スカルプケア)が育毛の基本

この記事では、頭皮ケア(スカルプケア)について詳しく解説してきました。頭皮ケアに大切なのは「シャンプー」「頭皮マッサージ」「育毛剤」の3つがありました。

シャンプー、頭皮マッサージ、育毛剤をセットで続けよう

これら3つの頭皮ケアを毎日セットで続けていくと、あなたの頭皮環境もきっと良くなり、育毛が実感できるはずです。この記事を参考にしながら正しい頭皮ケアを心がけ、毎日継続的に行なっていきましょう。

  • チャップアップ
    チャップアップ
    育毛のプロもイチオシ!育毛業界初の全額「返金保証書」付き

    日本臨床医学発毛協会 松山淳会長 日本美容外科学会認定専門医 医師が認める数少ない”ホンモノ”の育毛...

    通常価格14,800初回割引7,400(+送料660円)

2位以下の順位もチェックする

育毛剤ランキング「No.1決定戦」
みんなの投票で順位が決まる育毛剤No.1決定戦

4位以下の順位もチェックする

育毛剤ランキング「No1決定戦」
気になる商品を厳選して紹介育毛グッズ特集
育毛グッズ特集
気になる育毛剤を体験!
育毛剤体験レポート一覧
チャップアップ
M字の薄毛育毛剤特集