様々な育毛剤育毛の基礎知識

育毛剤の種類について

様々な育毛剤

あなたに合うのはどのタイプ?

育毛剤は大きく3種類に分かれています。
直接、頭皮につける「外付けタイプ」、髪の毛や頭皮を洗うことによって環境を整える「シャンプー&トリートメント」、そして有効成分を口から取り入れる飲み薬系の「医薬品&サプリメント」の3種類です。

外付けタイプ

M-1育毛ミスト スプレータイプの育毛剤として最も人気が高いです。
リアップ 日本国内で製造、販売されているものでは大正製薬の「リアップ」シリーズが有名です

「外付けタイプ」は、もっともイメージしやすい育毛剤

薄毛や抜け毛を予防したり発毛を促すため、頭皮の気になる部分に、直接、有効成分をつけて働きかけます。頭皮に直接スプレーを噴射したり、マッサージで薬液をもみ込んで使用します。

特徴チェック

一般に「育毛剤」と言われるのはこのタイプです。有効成分によって働き方や出方に違いがありますが、頭皮の血行促進や状態改善などに効果があります。

シャンプー&トリートメント

シャンプー&トリートメントは、一般のシャンプーに育毛効果を付与させた育毛シャンプーやトリートメントなどの頭皮ケア(スカルプケア)用品のこと。

育毛よりも抜け毛予防が目的ならこのタイプがおすすめ

髪でなく頭皮(スカルプ)を洗うことで、毛穴に詰まった汚れを落とし、毛根の活性化を促します。日用品のシャンプーを育毛用に置き換えるだけなので、とても手軽。少しでも髪の毛や頭皮に良いことをしたい人にオススメです。

特徴チェック

即効性を求める人には向いていません。あくまでもサポート役として活用しましょう。直接的な効果を求めるなら、有効成分を塗布する「外付けタイプ」や、口から有効成分を取り入れる「医薬品&サプリメント」がオススメです。

飲み薬&サプリメント

プロペシア フィステナリドを使用した
ミノキシジルタブレット mミノキシジルを主成分とした
ロゲイン 血管拡張剤「ミノキシジル 」を用いた

「飲み薬&サプリメント」は、口から有効成分を摂取することで、内側から頭皮に働きかける経口薬タイプの育毛剤です。

外付けタイプと併用して使うのがおすすめ

頭皮につける「外付けタイプ」と同様の有効成分を含んでいるものが多く、手軽に高い効果が得られます。効果は医薬品ほどではありませんが、育毛サプリメントは頭皮に必要な栄養を手軽に補給できて人気です。

特徴チェック

「飲み薬タイプ」の内、医薬品は強力な分、「外付けタイプ」よりも副作用などのリスクが高いとされています。

市販品で良い反応が得られなかった人が、外国から個人輸入を行うケースが見受けられますが、使用には十分な注意が必要です。一方、サプリメントには副作用のリスクが少ないというメリットがあります。手軽に髪に良いこと始めるなら育毛サプリです。

  • チャップアップ
    チャップアップ
    育毛のプロもイチオシ!育毛業界初の全額「返金保証書」付き

    日本臨床医学発毛協会 松山淳会長 日本美容外科学会認定専門医 医師が認める数少ない”ホンモノ”の育毛...

    通常価格14,800初回割引7,400(+送料660円)

2位以下の順位もチェックする

育毛剤ランキング「No.1決定戦」
みんなの投票で順位が決まる育毛剤No.1決定戦

4位以下の順位もチェックする

育毛剤ランキング「No1決定戦」
気になる商品を厳選して紹介育毛グッズ特集
育毛グッズ特集
気になる育毛剤を体験!
育毛剤体験レポート一覧
チャップアップ
M字の薄毛育毛剤特集